GoogleMapsAPIは基本的に料金が無料です

GoogleMapsAPIはホームページ上に地図を表示するサービスです。APIキーを取得してHTMLファイルにインターネット上で公開されているコードを記載するだけで地図を表示することができます。かつては有料の地図サービスを利用するのが主流でした。有料地図サービスでは毎月数十万円もの利用料金が必要です。

しかしGoogleMapsAPIを利用すれば料金が無料となります。企業・個人を問わず基本的に料金が無料で地図サービスを利用できる点にGoogleMapsAPIの大きな特徴があります。APIとはインターネットを通してソフトウェアの機能を共有するためのインターフェースの仕様のことです。ソフトウェアの機能を共有することができれば、新たなソフトウェアやホームページを作成する際に機能を組み込むことが可能となります。

GoogleMapsAPIはホームページに地図を組み込むためのAPIです。その他にも関連する様々なAPIが存在しています。関連APIを活用すると地図にルート検索機能や乗換案内表示機能などを追加することができます。企業のホームページを対象として有料で様々な機能を追加するサービスを行う会社もあります。

有料で地図の機能をグレードアップするサービスも存在しますが、基本的にGoogleMapsAPIは誰でも無料で利用できます。個人が趣味でホームページを作成する場合だけでなく、企業がビジネス目的で地図を利用する場合でも料金は無料です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *