親子留学は親も子もウィンウィン!

英語を学ぶには英語が話されている国に滞在するのが1番の早道だと、最近では留学を志す年齢が低くなっていると共に、留学の内容についてもさまざまな選択ができるようになりました。

そんな留学の方法として注目が広がっているのが親子留学です。英語を学びたい親と、主に就学前の子供がペアとなって同じ目的地に一緒に留学するというプログラムです。昼間の間は親は英語の授業に参加し、子供は幼稚園などに通うことになります。親子留学という比較的新しい留学の方法が実現したことで、英語を勉強し直したくても毎日の子育てに追われてかなわなかったという人でも、親子留学ならば昼間の間安心して子供を預けて勉強することができます。

また、子供も早いうちから英語に触れることによって英語に興味を持つことができるでしょう。それがきっかけで将来は国際人を目指すようになるかもしれません。親にとっても子供にとっても親子留学はメリットが多く、異文化を体験する絶好のチャンスでもあります。

留学先としては、治安の良いオ-ストラリアやニュ-ジ-ランドなどが人気を呼んでいます。子連れで最初から海外に長期で滞在することには少し不安があるという方は、2週間程度の短期のプランもあるので、まずはお試しというつもりで気軽に参加してみてはいかがでしょうか。留学先で知り合った異文化の仲間と交流することで、見聞や視野が広がり帰国してからの仕事や育児に役にたつことでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *