フィリピン留学で準備しておいた方が良い物

フィリピン留学を決めたら、持ち物の準備が必要になってきます。

パスポートや現金、留学先の学校へ提出する必要書類等、渡航や留学に必要な持ち物は勿論、それ以外にも、用意しておいた方が良い物がいくつかあります。そのひとつが、変圧器です。フィリピンは日本とは電圧が異なる為、日本の電化製品を使用したいと考えた場合、変圧器が必要になります。現地でも購入可能ですが、日本の方が安く使いやすい物が多い為、持って行っておいて損はありません。そして、部屋に目覚まし時計がない事が多いので、目覚まし時計も持って行っておくと重宝します。

更に、持っていった方が良い物が、日本食です。フィリピン留学のメリットのひとつが、留学費用だけでなく、フィリピンの物価がとても安い事です。その為、現地で食事をしてもそれ程高くはありませんが、フィリピンの食事の味に慣れないという人も珍しくありません。更に、海外に留学中、日本食が恋しくなるというのは珍しい事ではない為、そんな時に困らないように、レトルトの日本食を持って行っておくと、現地での食生活に困る事がありません。

この他、現地で泳ぎたいと考えるのであれば、水着等も持参しておくと良いでしょう。フィリピン留学は、語学の勉強の為に行く物だから、勉強道具だけあれば良いと考える人も珍しくありませんが、現地での生活を快適にする為に、変圧器や日本食等、持っていける物は、持って行っておいて損はありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *