カナダ留学について理解しておきたい知識とは

語学を全力で会得する留学目的で、優秀で良心的価格で可能にできるのがカナダといえます。

教育のレベルは高く、国のセキュリティとクリーンさもハイレベルです。公用語が英語とフランス語ですので、留学によって、同時に2つの言葉を会得することもできます。まず英語についてですが、原則的にアメリカ英語の語り口もしくは発音と一緒の英語です。カナダの英語は、エリアにより大幅な訛りがないため、考えている以上に魅力がある英語だと評価されています。とりわけバンクーバーの英語は、アクセントの習慣もなく聞き取りが容易とよく知られている為、いろいろな語学の学校が見受けられます。

しかし、モントリオールは、フランス語が公用語となっていることが原因となり、個人によってフランス語訛りがあるといったところです。物価については、バンクーバーのような大都市でも、日本の各々の地域同じです。カナダでは、住宅を一緒になって借り受けて住んでいる、シェアという形式が通例ですので、ロープライスのロケーションを探し、自炊を行う事により、生活するコストを軽減できます。

治安におきましてカナダは、治安状態が申し分なく、留学先としてポピュラーです。交通手段も整備され、都市郊外部には自然が広がっていき、大自然と街路がうまく組み合わされた場所です。気候においてカナダの大部分が北海道よりも北にポジショニングしているせいで、当然のことながら冬のシーズンの寒気は厳しく、春のシーズンはスローな傾向が見られます。その一方で、西海岸のバンクーバーは、海が作用して、思いの外安定的な気候で、冬のシーズンでも都内と同程度の気温です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *