ニュージーランド留学について考える

ニュージーランドは自然が多く人びともフレンドリーなため、留学にはおすすめの国です。

また親日家が多いのも特徴です。数週間の短期英語プログラムから数ヶ月以上の長期留学、また中学高校での留学もあります。ニュージーランド留学で特徴的なものとしては農家に滞在するファームステイがあります。

農業や牧羊がさかんなニュージーランドならではのプログラムです。 ニュージーランド留学ではオークランドやクライストチャーチなどのイギリス文化が残っている都市部や、クイーンズタウンなどスキーや湖のアクティビティが楽しめる観光都市など、様々な滞在地が選べます。

南半球にあるため、気候は日本とは逆になりますが、南北に長い国のため、地域によって気温較差が大きいところも特徴です。

短期のニュージーランド留学を考えている場合は国籍の割合のバランスが取れた国際的な語学学校からマンツーマンレッスンなどもあり、それぞれのニーズに合ったプログラムを見つけることができます。中高生の留学では夏休みを利用する一週間から一ヶ月程度の語学研修から、一年以上滞在する正規の留学などがあります。

また、大学への留学を考えている場合には高校を卒業してファウンデーションコースというコミュニケーション能力を養うプログラムを終えてから入学する場合と、日本の大学に1年以上在籍したあとに入学するタイプが考えられます。

いずれも英語の熟達度をはかるTOEFLやIELTSのポイントを上げておくことも重要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *