留学を成功させるには

海外留学は比較的時間に余裕の有る大学生の方の語学留学や、社会人の方が自分の専門性を高める為に行かれる等、人によって目的や渡航先は様々です。

多くの方が、渡航先の言語のみならず、文化・芸術に多くの関心を持っていらっしゃると思います。異文化の中で自国を見つめ直し、他国の人から文化や考え方の違いを吸収する本当にいい機会です。実り多い留学生活にするには、事前に最低限以上の準備は日本でしておく事をおすすめします。

滞在国の言語や文化に関する最低限の理解はもちろん、現地の通貨制度や銀行の利用法、急病にかかった際の医療機関や保険制度、万が一大きなトラブルに巻きこまれた際の日本大使館の場所など、渡航してから考えられるトラブルに遭遇した時に備え事前に準備をする事が肝心です。私も欧州のある国に約1年程、短期留学しましたが、最初はとても大変でした。やはり海外は個人主義の徹底した環境なので日本での生活に慣れてしまっている方には少し違和感があるかも知れません。

主要国には多くの日本人留学生や現地の駐在員の方もいらっしゃいます。最初はそのような方達とのコミュニティーに積極的に参加して、現地情報を教えていただくのがおすすめです。いざというときに力になってくださるのはやはり同じ国民の方です。ただ日本人とばかり一緒にいても何のために海外に行ったのかわからなくなります。慣れてきたら自分から積極的に現地の友人を作って、様々な事を学習される事をおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *