アメリカの留学について

アメリカに留学する際には、なによりも地域の治安について調べることが重要です。

アメリカは銃社会の国です。留学先に行ったとしても安全が確保されているわけではありません。銃を持った凶悪犯が徘徊している可能性があります。州によっては銃に関する規制が強化されていることがあるので、規制が厳しい州を選ぶと良いでしょう。アメリカ留学できる語学学校は星の数ほどあります。学校によって風習や習慣、しきたりやルールなどは千差万別で日本人にとって受け付けがたいものまであります。

事前にインターネットや語学学校のパンフレットをしっかり読んで留学先を選びましょう。長期間にわたって滞在するものなので、情報収集は厳重に行うことをおすすめします。インターネットやパンフレットだけでなく、出来れば語学学校の生徒と直接対話できると良いでしょう。SNSや掲示板、電子メールなどを使用して英語で会話することになるので、出来れば英検3級程度の語学力が必要です。

アメリカの法律は日本とは違っていて州によっては、ちょっとしたことでも犯罪になってしまうことがあります。事前に語学学校のある州の法律についてしっかり調べましょう。他人の家に入るときには前もって連絡しないと、逮捕される州も存在します。アメリカは銃社会で危険なので、それにともなって法律の整備が強化されているケースが多いのです。海外で逮捕されることがないように事前に調べることが重要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *